« 折り紙で「妹背山」 | トップページ | 天天二胡会 発表会 »

古都巡り

秋晴れに紅葉が映えて、楽しくゆっくりと仏様とお逢い出来た1日を過ごすことが出来ました。

浄瑠璃寺
Img_2084_5


Img_2083
Img_2088_2

7時に寺を出発し、松阪までの27人を乗せて、まず浄瑠璃時へ。事前に用意した住職手作りの「旅の栞」を車中で勉強しての参拝です。「吉祥天女」が御開帳の時期に当たっている為か大勢の参拝客。阿弥陀如来中尊像を中に、九体の阿弥陀如来が鎮座されている。又浄土の池の対岸には三重塔が建つ。紅葉に包まれてとても見事。

参道にある趣のある所で昼食。とろろ定食か山菜定食を選び、それぞれに素朴な手作りの味を堪能しました。自家製のお漬物や野菜をお土産に買い求めた方も沢山いました。

岩船寺

Img_2090


花の寺としても良く知られているお寺で、像高3メートルのケヤキの一本造りの阿弥陀如来がどっしりとお迎えくださっている。三重塔に納められていた普賢菩薩騎象像も拝顔出来る。庭には紅葉をまとった三重塔が阿字池の向こうに見える。

円成寺

Img_2093  Img_2095

少し時間があるからと、運転手さんの好意で、廻り道をして円成寺の庭園を散策しました。
堂内を巡る時間はなかったのですが、見頃の紅葉を満喫できました。

年1回位、寺院巡りを計画していきたいと思っています。その時はどうぞお出かけください。

« 折り紙で「妹背山」 | トップページ | 天天二胡会 発表会 »